歯科で治療を受けよう!|しっかりと噛める歯へ

白い歯

素敵な笑顔に繋がる

先生

ホワイトニングで歯を白く

ホワイトニングとは白くすることです。明石などの審美歯科でのホワイトニングとは、可視光線照射器によるブリーチング技術で、歯を白くする事が出来る方法です。一般的には、オフィスホワイトニングとも言います。歯に着色した色素だけを狙って、ホワイトニング剤を歯に塗布し、レーザーや光を当てることで分解できるので、歯を削ったりせずに、しみることが少なくして白くすることが可能です。オフィスホワイトニングのメリットは、即効性があって、手間がかからないことにあります。ホワイトニングしてもらう人が座っている間に、明石などの審美歯科の先生が治療してくれるので、極端な話寝ている間に終わってしまって、歯がきれいな状態になっています。それとは別に、医師の指導のもと、自宅で行なうホワイトニング法もあります。これをホームホワイトニングといいます。歯型に合わせたマウストレーを制作してもらい、自宅でマウスの中に漂白剤を入れて着用してそのまま、しばらくの間着けたままにしておきます。先生任せには出来なく自分でしないといけない為に、手間がかかりますが、白さを保つ持続力があります。また、自分が思っている理想の白さまで続ける事も可能です。
明石などの審美歯科でホワイトニングを受けてもらうという方は、まず審美歯科のホームページなどで情報を集めておくと良いでしょう。集める情報は、施術内容や施術料金について調べておくとスムーズに施術に進めます。